テーマ:メジャーリーグ

『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2012』を買う

●2012年5月20日(日)、『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2012』(村上雅則:監修、友成那智:編著、廣済堂出版)を買ってきた。MLBの試合を見る上で、選手名鑑は欠かせない。日本人選手に限らず、活躍する選手を知れば知るほど楽しみが増すからだ。もちろん、ESPNのMLBサイトに当たれば、試合結果、順位、各球団・各選手のデータなど詳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MLB日本人選手 黒田博樹投手の成績評価(2011年)

●先日、2011年のMLBレギュラー・シーズンが終了した。黒田博樹投手の所属するロスアンゼルス・ドジャーズは、ナショナル・リーグ西地区で82勝79敗、5チーム中の3位と凡庸な結果に終わり、ポスト・シーズンへ駒を進めることができなかった。黒田投手がポスト・シーズンで力投する姿を見たかった私としては、少々残念だ。 ●今シーズンのド…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

がんばれ黒田博樹投手~前半戦の成績を検証

●ロサンゼルス・ドジャースの黒田博樹投手がなかなか勝てない。5月17日に対ブリュワーズ戦で5勝目(3敗)をあげた以降、勝ち星に全く見放され、直近の6月25日のエンゼルス戦の敗戦で何と6連敗、ついに9敗目を喫してしまった。しかし、決して投球内容が悪いわけではなく、味方打線の援護があまりに少ないのだ。 ●今シーズン、黒田投手はこれまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松坂投手 右肘靭帯手術(トミー・ジョン手術)で長期離脱へ

●メジャー・リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手(30歳)が、来週中にも右肘靭帯の修復手術を受けることとなった。復帰には1年以上かかるという。この手術は、損傷した靭帯を切除し、他の部位から正常な腱を移植するもの。1970年代にフランク・ジョーブ博士によって考案され、1974年にドジャースのトミー・ジョン投手が最初に受けたことから、「トミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『メジャーリーグ選手名鑑2011』(廣済堂出版)を活用する

●メジャーリーグの試合をテレビで観戦するのは、私にとって大きな楽しみだ。この楽しみをより大きくするためには、「選手名鑑」は欠かせない。もちろん、メジャーリーグのホームページや、ESPNのMLBサイドにアクセスすれば、日々の試合結果(Scores)、順位(Standings)、各項目ごとの個人成績(Stats)はもとより、全選手の各年度ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MLB日本人選手の成績評価(松井秀喜)

●松井秀喜選手の移籍先として、オークランド・アスレチックスが有力との報道がある。最終的にチームがどこに落ち着くにせよ、今年のロサンゼルス・エンゼルスでの成績が、今ひとつもの足りなかっただけに、是非、松井選手には、もう一花咲かせてもらいたい。 ●ところで、松井選手の今年の成績は、本当はどうだったのだろう。報道のイメージとしては、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩隈投手 メジャー移籍交渉決裂

●楽天の岩隈久志投手(29歳)のメジャーリーグ移籍交渉が事実上決裂したとの報道がある。交渉決裂の理由としては、双方が望む金額面での隔たりに加えて、歩み寄りをせず一方的に交渉を打ち切ったアスレチックス側の強硬な姿勢も大きかったらしい。 ●因みに、ア軍の第1回目の提示額は4年総額1525万ドル、年平均では381万ドルで、円換算で岩隈の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R・ハラデイ投手 ナ・リーグのサイ・ヤング賞

●フィラデルフィア・フィリーズのエース、R・ハラデイ投手(33歳)が、ナショナル・リーグのサイ・ヤング賞を受賞した。R・ハラデイ投手としては、トロント・ブルージェイズ時代の2003年に続く二度目であり、正に貫禄の受賞と言える。 ●今シーズン、R・ハラデイ投手は、12年間プレーしたトロント・ブルージェイズから、フィラデルフィア・フィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F・ヘルナンデス投手 ア・リーグのサイ・ヤング賞

●シアトル・マリナーズのF・ヘルナンデス投手が、アメリカンリーグの2010年サイ・ヤング賞を受賞した。極めて妥当な結果であり、選出する側の眼の確かさを改めて認識することとなった。 ●サイ・ヤング賞とは、ナショナルリーグとアメリカンリーグの各リーグで、その年に最も活躍した投手1人を選出するもの。選出方法は、全米野球記者協会所属の記者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒田博樹投手 ドジャーズ残留 

●黒田博樹投手が、ロサンゼルス・ドジャースに1年契約1200万ドルで残留することになった。本当にうれしい。 ●今年の黒田投手は、打線の援護に恵まれない試合が多く、勝利数こそ11勝(13敗)とやや不本意に終わったが、先発試合数(31)、投球回数(196回1/3)、防御率(3,39)、QS(21)の成績を残し、先発投手陣の一角として、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MLB日本人選手の成績評価(松坂大輔)

●MLB日本人選手の成績評価として、今回は、ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手を取り上げる。昨年は怪我に泣いた松坂投手であったが、今年も、故障がち又は調整不足によるDL(故障者リスト)入りが多く、苦しいシーズンとなった。 ●松坂投手の今年の主要なデータは、次のとおりである。 ①先発試合数:25試合・・・リーグ51位、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MLB日本人選手の成績評価(黒田博樹)

●2010年のMLBも、サンフランシスコ・ジャイアンツの56年ぶりのワールドシリーズ制覇で幕を閉じた。レギュラーシーズンでは好不調の波が大ききかったティム・リンスカム投手だが(それでも16勝10敗)、そこは、昨年・一昨年のサイヤング賞投手、ポストシーズンでは4勝1敗の大活躍で、Wシリーズ制覇へ大きく貢献した。 ●さて、少し落ち着い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

イチロー選手10年連続200本安打

●イチロー選手が、先日、10年連続200本安打を達成した。 ●メジャーの通産最多安打記録(4256本)を持つピートローズ氏と回数で並んだことになるが、連続という点では、文字通り、前人未踏の大記録であり、長いメジャーリーグの歴史で輝かしい金字塔を打ち建てたことになる。 ●この記録に対しては、日本のみならず、アメリカのマスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more