テーマ:加藤浩子

加藤浩子さん講座「ドイツの歴史とワーグナー(第2回)」(学習院さくらアカデミー)を聴講する

●2018年10月13日(土)、加藤浩子さんが講師を務める講座「ドイツの歴史とワーグナー」(学習院さくらアカデミー)の第2回目を聴講した。今日は《タンホイザー》を採りあげる。同作品は来年早々新国立劇場で上演されることもあり、とても関心があるもの。 ●今日配布された資料は、①「《タンホイザー》のあらすじ、登場人物の解説」、②…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座「ドイツの歴史とワーグナー(第1回)」(学習院さくらアカデミー)を聴講する

●2018年9月22日(土)、学習院さくらアカデミー(目白)で、加藤浩子さんの講座「ドイツの歴史とワーグナー」を聴講した。歴史との関係の中でオペラ作品を読み解いていくこのシリーズも、いよいよ佳境に入り、満を持してのワーグナーの登場となる。今日は全4回の講座の初日で、採り上げるのは《リエンツィ》。 ●本日配布された資料は、①…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史(第4回)(学習院さくらアカデミー)を聴講する

●2018年7月7日(土)、加藤浩子さんが講師を務める学習院さくらアカデミー講座「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史」の第4回目を聴講した。最終回の本日は、シチリアに関わるオペラ作品が採り上げられる。本日配布されたものは、加藤浩子さんの著書から「シチリアの晩鐘」「カヴァレリア・ルスティカーナ」に関する記載のコピー、「分断された「イタリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子《バッハ~「音楽の父」の素顔と生涯》を読む

●2018年7月8日(日)、加藤浩子さんの最新刊《バッハ~「音楽の父」の素顔と生涯》(平凡社新書)を読了した。まさに著者渾身の力作、精緻で優れた「評伝」である。新書としては随分と厚い。内容が濃くしかも豊富なので読みごたえがあるが、バッハの音楽にも似て、聴き終わった、いや読み終わった時の「充たされた思い」は格別だ。文章は歯切れよく、かつ随…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史(第3回)(学習院さくらアカデミー)を聴講する

●2018年6月2日(土)、加藤浩子さんが講師を務める学習院さくらアカデミー講座「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史」の第3回目を聴講した。本日配布された資料は、「ヴェルディの中期~後期オペラとリソルジメント」。内容も、いよいよ佳境に入ってきた。      目白駅近くの西門、いつもここからキャンパスに入る ●本題に入る前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史(第2回)(学習院さくらアカデミー)を聴講する

●2018年5月19日(土)、音楽評論家の加藤浩子さんが講師を務める講座「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史」(学習院さくらアカデミー)の第2回目を聴講した。知的好奇心を刺激する、とても面白い内容だった。         (会場となる南1号館) ●本日配布された資料は、①イタリア地図(5枚)、②ヴェルディの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史(第1回)(学習院さくらアカデミー)を聴講する

●2018年4月21日(土)、学習院さくらアカデミーの春講座の一つ、加藤浩子さんが講師を務める「イタリア統一とイタリア・オペラの歴史(全4回)」が今日から始まった。今回のテーマは、ヴェルディとその前後の作曲家の、「イタリア統一」における役割や関係を見直していくもの。 ●加藤浩子さんは、オペラ全般、なかでもイタリア・オペラに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座「モーツァルト三大オペラとフランス革命」第3回(学習院さくらアカデミー)を聴講する

●2017年12月16日(土)、加藤浩子さんが講師を務める講座「モーツァルト三大オペラとフランス革命」第3回(最終回)を聴講した。本講座は、学習院さくらアカデミー(旧学習院生涯学習センター)の秋講座の一つ。 ●今日の対象作品は、「魔笛」(1791年)だ。今日は、最終日とあってか、加藤浩子さんも気合が入っていて、話は、あちこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座『モーツァルト三大オペラとフランス革命』(学習院さくらアカデミー)第2回を聴講する

●2017年11月11日(土)、加藤浩子さんが講師をされる講座『モーツァルト三大オペラとフランス革命』の第2回を聴講した。本講座は、学習院さくらアカデミー(旧学習院生涯学習センター)の秋講座の一つ。 ●今日の対象作品は、「ドン・ジョヴァンニ」だ。冒頭、モーツァルトとダポンテによるこの作品が成立するまでの系譜、すなわち、スペ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さん講座『モーツァルト三大オペラとフランス革命』(学習院さくらアカデミー)第1回を聴講する

●2017年9月16日(土)、加藤浩子さんが講師をされる講座『モーツァルト三大オペラとフランス革命』の第1回を聴講した。本講座は、学習院さくらアカデミー(旧学習院生涯学習センター)の秋講座の一つ。加藤浩子さんの講座は毎回とても面白い。それでは、講座の内容等について、その概要をご紹介したい。 (なお、本講座開講前にも記事を書いたので、宜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤浩子さんの講座『モーツァルト「三大オペラ」とフランス革命』(学習院さくらアカデミー)まもなく開講

●2017年9月16日(土)から、学習院さくらアカデミー(目白)で、加藤浩子さんの講座『モーツァルト「三大オペラ」とフランス革命』が開講する。加藤浩子さんは、ここ学習院で、十数年来、オペラ鑑賞の講座を続けている。今回の講座は、近年の人気講座「オペラで知るヨーロッパ史」の「番外編」として、モーツァルトの晩年のオペラ作品と、ほぼ同時期に勃発…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more