テーマ:舞踊

StudioGOO 10周年記念イベント『OUR DECADE』(GOO Showcase)を観る

●2012年11月25日(日)、StudioGOO(千歳烏山)で、同スタジオ10周年記念イベント『OUR DECADE』(GOO Showcase)を観た。StudioGOOは世田谷区粕谷の住宅街の一角に位置する「知る人ぞ知る」という言葉がぴったりの小さな会場。この企画は、2012年11月22日、23日、25日の3日間にわたり、同スタジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『芙二三枝子現代舞踊公演』を観る

●2011年11月27日(日)、ル・テアトル銀座(京橋)で、『芙二三枝子現代舞踊公演』を観た。ダンス・舞踊と言えば、ここのことろ、コンテンポラリーか舞踏ばかり観ているが、久しぶりに正統派の現代舞踊に接し、そのメッセージ性の確かさと踊りの美しさに改めて驚く。 ●芙二三枝子舞踊団は毎年今頃の時期にリサイタルを開催しているが、芙二三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立能楽堂【普及公演】 狂言『墨塗』 能『生田敦盛』を観る

●2011年9月10日(土)、国立能楽堂(千駄ヶ谷)の普及公演として、狂言『墨塗』と能『生田敦盛』を観た。今年の6月に久しぶりに能・狂言を観て、予想以上に面白かったので、どうもやみつきになったようだ。日本の伝統芸能の勉強という域を超えて、純粋に楽しめるようになってきた。対象は何であれ、楽しめるものが増えることは、本当にうれしい。それでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立能楽堂【普及公演】 狂言『子盗人』 能『熊坂』を観る

●2011年6月11日(土)、国立能楽堂(千駄ヶ谷)の普及公演として、狂言『子盗人』と能『熊坂』を観た。能・狂言を観るのは本当に久しぶりだ。席は、正面5列4番と見やすい場所を確保した。最初は、いわば「勉強」として臨んだのだが、最初の演目が始まるやいなや、すぐにその世界に引きこまれ、600年間続く日本の伝統芸能の素晴らしさに改めて心を動か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木村由ダンスシリーズ『風の断片』を観る

●4月21日(木)、テルプシコール(中野)で、木村由さんのダンス公演『風の断片』を観た。木村さんのダンスを観るのは、実は今回が初めてだ。でも、公演チラシで何度も彼女の名前を見て、とても気になっていていて、彼女のサイト(ダンスパフォーマンス蟲)もよく見ていた。だから、何だか初めてのような気がしない。 ●木村由さんは、清楚さと妖艶さの…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ダンスがみたい!新人シリーズ9(土足達、富野幸緒、本原章一)を観る

●2011年1月14日(金)、d倉庫(日暮里)で、土足達(佐々木由美さん)、富野幸緒さん、本原章一さんのダンス作品を観た。この公演は、「ダンスがみたい!新人シリーズ9」公演の一つだ。「ダンスがみたい」公演は、夏冬ともにあるが、素晴らしい作品や魅力的なダンサーに巡り合うこともあって、とても楽しい。ただ、今回は、「あてずっぽ」ではなくて、富…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

神村恵カンパニー「飛び地」を観る

●2010年11月27日(土)、池袋のグリーンシアター(BOX in BOX THEATER)で、神村恵カンパニーの公演「飛び地」を観た。一般的なダンスの概念には当てはまらないユニークなステージで、とても興味深いものであった。 ●出演は、神村さん本人、福留麻里さん、栩秋太洋さんの3人のダンサー。そして、不思議な役回りの小林耕平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンスを観る視点(素人の眼から)

 私は、ダンスを、最低月2~3回は観にいく。休日の大きな楽しみだ。因みに、ここで言うダンスとは、コンテンポラリーダンス、舞踏、そして現代舞踊を指す。    私は、もとよりダンスの専門家ではない。舞踊史の本を読んだこともなければ、舞踊理論の講義を受けたこともない。ましてや、運動音痴の私がワークショップに参加するなどありえないことだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目白三人の会に行く

■2010年9月6日(月) 舞踊への招待 目白三人の会 東京芸術劇場 中ホール(池袋) ○今日は、仕事を早めに切り上げて、目白三人の会の公演へ。 ○目白三人の会とは、文字通り、目白に活動拠点を持つ三人の舞踊家、すなわち、現代舞踊の芙二三枝子さん、日本舞踊の花柳千代さん、クラシックバレエの小林紀子さんが、「踊りはすべて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近見た舞踊・ダンス(その3)・・・森山開次「翼」、山縣美礼・山下彩子ほか

■2010年7月24日(土) 森山開次 「翼」 世田谷パブリックシアター(三軒茶屋) ○森山開次さんの人気はすごい。ダンスの会場としては比較的広めの世田谷パブリックシアターが、東京だけで4回公演あって、そのいずれも、ほぼ満席になるのだから。 ○踊り自体は、基本に忠実というか、結構オーソドックスな印象。その一方で、自由な精神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more